読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文学フリマ金沢・事務局通信

文学フリマ金沢からのお知らせブログです。

小さなお願い事

第三回文学フリマ

出店料支払い期間が終了し、出店ブースがすべて確定いたしました。というわけで、代表のさいかわは、ただいまブースの配置作業を行っております。どのような配置になるか、出店者の皆様はもう少しお待ち下さい。

本日は皆さんにお願い事がありまして記事にしております。

お願いごとの内容は2つ。

宣伝などに #文フリ金沢 のタグを

今まで、ツイッターでのリツイート(RT)のさい、「文フリ金沢」や「文フリ」などの単語でも検索を行っておりました。しかし、ツイッターの仕様変更により、名前に「文フリ金沢」「文フリ」の文字が入っている方すべての発言が検索画面に表示されるようになってしまい、ツイッター担当四号が悲鳴を上げております。

文学フリマにおいては、公式タグとして #bunfree をお願いしております。こちらも使ってほしいのですが、現状すべての地域の文フリで使われているため、金沢開催の宣伝かどうか(現在、前橋・東京・岩手・札幌が募集期間だったり申込終了開催待ちだったりしています)わからない時があります。

というわけで、#bunfree の他に #文フリ金沢 のタグも併用しては頂けませんでしょうか?タグ化することで、名前に付随しているものは除去されます。

ただ、タグ二つはただでさえ少ないツイッターの文字数を圧迫するので、無理にとは言いません。今まで通りの検索も併用していきます。できましたらでいいのでお願い致します。メインタグは #bunfree です。

なお、原因はよくわからないのですが、過去の検索時に「文フリ金沢の単語を入れているが検索に表示されないためRTできない」ということが発生しております。RTのタイミングは不定期で、また手動なため、このようなRT漏れが発生することがあります。
定期BOTで宣伝を流しているわけでもないのにRTしてもらえない場合は、その発言を引用リツイートの形にして@BunfreeKanazawaへ返信してください。

参加者宣伝RTは不定期なのですぐにとは断言できませんが、RTさせていただきます。

なお、発言の内容によってはRTを控えさせて頂く可能性がございます。例えば、特定参加者の悪口や文学フリマ(金沢以外も含む)を貶めるような事実ではない発言など。また、定期BOTで宣伝を流している方につきましては、毎回はRTしない場合があります。その点、ご了承ください。

パンフレットに広告、載せませんか?

もう一つのお願いは、当日無料で配布するパンフレットに掲載する広告についてです。すでに何名(何社)かお申込みを頂いております。ありがとうございます。

文学フリマのパンフレットは参加するすべての方に無償で配布されるだけでなく、後日他の文学フリマで配布されたり、チラシ配布をお願いするときの資料として使われたりしております。思ったよりも宣伝範囲は広いと考えております。

こちらについては大変お手数ですが お問い合わせフォーム よりお問い合わせください。

以上、よろしくお願い致します。

広告を非表示にする

もうすぐ出店料の締切ですよー

第三回文学フリマ

大雪の金沢らしいのですが、実は先日行われました静岡文学マルシェさまに参加していたため現在晴天広がる静岡県内滞在中の事務局3号です。静岡県は冬でも暖かくて、お散歩ダイエットがとてもはかどります(静マル前夜祭に参加した一部の人だけが分かる話)。

それはともかくとして。本日の事務局通信は、出店者さま向けの事務的な内容です。

間もなく出店料の締切です

第三回文学フリマ金沢の出店料の支払い締切は2月15日23:59でございます。

皆さん、入金はお済みですかー?

さっきこっそりチェックしたところ、約20%ほどの方が未入金となっており、少し焦っております。
(ゆうちょや各種金融機関からの振込入金の場合、確認にタイムラグがあるため、実際の未入金者はもっと少ない……はずです)

念のため、

文学フリマWebカタログ+エントリー

を確認し、マイメニューの「申込状況」をご確認ください。

なお、クレジットカード・PayPal【以外】の入金は、確認に3~4日かかることがあるため、入金して1週間経過しているのに支払いが未確定と表示されている出店者様がもしいらっしゃいましたら、至急お問い合わせください。

※お問い合わせはツイッターなどではなく問い合わせフォームからお願いします。

隣接配置申込の締切も……

文学フリマには「隣接配置」の制度があります。知り合いと隣同士に配置してもらうようにお願いする手続きを「隣接配置」といいます。他のイベントさんですと「合体配置」などと呼んでいるかもしれない制度と同じものです。

こちら隣接配置の申込も2月15日23:59までとなっております。この申込に費用はかからないのですが、隣接配置の方に教えてもらわないといけない番号というものがありますので、検討中の方はお早めにお手続きをお願い致します。

 

これから、事務作業が佳境に入ってまいります。皆様のご協力のほど、よろしくお願い致します。

広告を非表示にする

後援に金沢市が!

第三回文学フリマ

只今、出店者の皆様の出店料お支払の期間でございます。2月15日が締め切りとは言え、あっという間にその日がやってきてしまいますので、早めのお支払をお願いします。

さて、今日のお知らせは(ある意味)ビックニュースでございます。

「第三回文学フリマ金沢」というイベントの後援として、開催地であります「金沢市」に後援となっていただきました。

といっても、「文学フリマ金沢」というイベントは何一つ変わりません。今まで通りマイペースに行いますが、公共機関のあちこちで文フリ金沢のチラシを目にする機会が増えるかもしれませんし、もしかすると金沢市が発行するイベント情報等に掲載されるようになるかもしれません。

なお、現在配布中のチラシについては「後援:金沢市」の文字は入っておりません。後援の文字が入ったチラシを新たに制作できるかどうかは、チラシ枚数上微妙ですが、その点予めご了承ください。
初めてのケースで手続きに色々時間がかかってしまいまして…。

 

以上、文フリ金沢事務局からお知らせでした。

広告を非表示にする

出店料お支払いのご案内

第三回文学フリマ

雪が降ったりやんだりの金沢の空模様です。雪景色は眺めている分には美しいと思うのですが、吹雪いたり凍結したりといった困った面も合わせもっております。

と、そんな無駄話はこの程度にいたしまして。

 

先程、第三回文学フリマ金沢に参加される出店者の皆様に「出店料お支払いのご案内」というメールを送信させていただきました。

※先着当選などですでに出店料のお支払がお済みの出店者様を除きます。

メールの案内に従って、出店料のお支払をお願い致します。なお、案内メールに記載してありますが、支払い方法は郵便局(ゆうちょ銀行)からの振替・払込、一般金融機関からの銀行振込、そしてクレジットカードによるお支払が選択できます。みなさまにとって便利な方法でお支払いいただければ幸いです。

最後に、出店料支払い締切は2月15日となっております。忘れないうちにお手続きのほど、よろしくお願い致します。

広告を非表示にする

全出店者のブースを確保いたしました

第三回文学フリマ

昨日1月23日をもって第三回文学フリマ金沢の出店者受付を締め切らせていただきました。たくさんのお申込み、ありがとうございました。

通常出店・委託出店ともに(重大な不備を除き)お申し込みいただきました全出店者さまのブースを確保いたしましたことをご報告申し上げます。

要するに抽選無しとなります。

この後(先着当選出店者以外の)出店料入金のお知らせがメールにて届くと思います。締切までに入金のほどよろしくお願い致します。

 

とりいそぎ、ご連絡を。

広告を非表示にする

文フリ金沢出店者、本日締切です!

第三回文学フリマ

昨日開催されました文学フリマ京都に参加された皆様、お疲れ様でした!

金沢事務局からも代表(さいかわ)と四号、その他スタッフがお手伝いさせていただきました。すごく華やかで楽しい雰囲気でしたね!

そんな楽しい文学の場を、金沢で。ということで、第三回文学フリマ金沢が4月16日開催となります。場所はITビジネスプラザ武蔵(めいてつエムザというデパートの中・金沢駅から徒歩10分程度)です。

文学フリマ金沢の出店者募集ですが、本日1月23日23:59が締切となっております。

まだ申し込んでないよ!どうしようかな…?という皆さん、決断は今でございます。

概要はこちら。

文学フリマ - 第三回文学フリマ金沢 開催情報

申込サイトはこちら。

文学フリマWebカタログ+エントリー

……中の人が個人的に質問されたので念のためこちらに書いておきますが、文学フリマの参加費の入金は「申し込んだ後」になります。申込が完了し、ブースが確保された段階でお支払のメールが届く仕組みとなっております。また、ブース代につきましてはゆうちょ銀行払込・銀行振込の他、PayPalによるクレジットカードが使えます。

様々な企画を検討しております(が、こちらの告知はもうしばらくお待ち下さい……)。

春の花咲く金沢で皆さんにお会い出来ますよう、スタッフ一同心よりお待ちしております。

広告を非表示にする

文フリ金沢、色々とお知らせです

第三回文学フリマ

来週は文学フリマ京都の開催がありますね。初の京都開催、非常に楽しみにしております金沢事務局3号です。

金沢は昨日から大雪に見舞われております。来週の京都の天気はまだはっきりしませんが、皆さん暖かい格好でお越しください。多分寒いです。

という、新年1本めの文学フリマの宣伝をしたところで、肝心の文フリ金沢についてのご連絡です。

間もなく出店者締切です

第三回文学フリマ金沢の出店者締切は1月23日23:59となっております。

実は京都開催の翌日が締切です。申込予定の皆さん、忘れずに申込よろしくおねがいします。

なお、文フリ京都のWebカタログ内容登録ページと同じところに文フリ金沢の申し込みページもございます。

文学フリマWebカタログ+エントリー

同時に作業を行いますと出展者の皆様はもちろん、当日参加される皆様も幸せになれますので、まずは開いてチェックのほどよろしくお願い致します。

委託参加はアイテム登録をお忘れなく

文学フリマの中で唯一「委託参加」を行っておりますのが、ここ金沢開催です。委託参加にもたくさんのお申込みがあり、本当に有難うございます。

その委託参加なのですが、今回「委託参加の申込みだけして、作品の登録を忘れている」出店者の皆様がちらほら見られます。

販売する作品数によって出店料が変わりますので、必ずアイテムの登録をお願いします。この作品数の登録締切は、出店者締切と同じく1/23となっております。

なお、作品のタイトルや価格については締め切り後の変更も可能です(作品の種類の増減はできません)。

パンフレットに広告、出しませんか?

文学フリマではWeb上のカタログの他に、当日来場者に無料配布しております紙のパンフレットを配布しております。こちらに掲載する広告を募集しております。

サイズはモノクロ1ページと1/2ページの2タイプございます。

広告料など詳しくはメールフォームよりお問い合わせください。

文学フリマをご支援頂けます皆さんのご連絡をお待ちしております。

広告を非表示にする